atoiuma’s blog

人生あっという間。マイペースにおもしろく。

英語が喋れてよかった

ブログを更新する余裕がないほどにハプニングが続いている今回の旅。 パスポートを失くしたりなんだりで脳が乱れる乱れる。一時期は髪の毛全部抜けるんじゃないかと思ったけれど、どうやら毛根は無事。心臓も無事。まあまとめは帰国してからにしよう。 さっ…

タイで政治を学ぶ

現在タイにいる。 旅というのは結構スキマ時間があるもので、そこをうまく使えないとストレスになる。 そんな時に大活躍してくれるのが、本だ。荷物になるのでだいたいキンドルで済ませるけど、たまに紙の本でも読む。ガンガン海外の空気に触れて、ご飯を食…

タイでモンブランを食べた!!!

タイに来ている。 雨季のタイは初めてで、さてどんなものかと楽しみにしていたら、全く雨が降らない。もっとザーザー降っているものかと思ったから拍子抜けだけど、雨がない方が快適なのでそれはそれでいいか。 さて、東南アジアではなかなか探すのが難しい…

余裕をシェアすることが快適に生きるコツ

基本的に、自分のことは穏やかでじんわり上機嫌だと思っている。 自分を見失うほど忙しいわけじゃないし、仕事が毎日憂鬱なわけでもないし、小さいストレスはあっても大きなものはないから、死んだ顔はしていないはずだ。不機嫌な人が大嫌いだというのも大き…

読みたいことを、書けばいい。を読んで

田中泰延さんの新刊を読んだ。 読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術 作者: 田中泰延 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2019/06/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 読み終わってみて最初に思っ…

船橋屋のくず餅が美味い

久しぶりに友人と会う機会があり、錦糸町を訪れた。 せっかくなら、美味しい甘味を頂こう。ということで、船橋屋を訪ねてみた。初来訪。 船橋屋 亀戸天神前本店 場所 亀戸駅からの方が若干近いのかしら。公式だと、亀戸駅、錦糸町駅から共に10分。 www.fun…

秋葉原にある美味しいドーナツ屋さん

久しぶりに秋葉原に来た。 街には多くの外国人と、メイドさん。メイドさんが街に立ってビラを配っている光景はやはり新鮮で面白い。結構可愛いから前を通る時ちょっと恥ずかしい。なんだそれ。 さてさて、秋葉原には美味しいドーナツ屋がある。名を、ジャッ…

インドネシアには、ゴトン・ヨロンがある

さてさて、6月最終日だ。来月には念願のインドネシアへ! というわけで、今回はインドネシア本の感想。 インドネシア駐在3000日 作者: 坂井禧夫 出版社/メーカー: 連合出版 発売日: 2012/06/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 1993年から…

プログラミングを独学で学びました!と爽やかにいう人たち

プログラミング学習をマイペースに続けている。 いやあ、本当に滑らかにいかないものですな。エラーが起こるしバグるし、本に書いてあることもわからないし。 今はMAMPのmySQLの文字コード確認につまづいている。ネットでググった通りにやっても出来ない。な…

横尾忠則さんから学ぶこと

ほぼ日の読み物を漁るのが趣味の一つだ。 先日21周年を迎えたほぼ日が、入り口としてオススメの記事をいくつか紹介してくれている。 www.1101.com その中でふらっと読んだ横尾忠則さんの記事がとても興味深かった。他の記事も読み、本も1冊読了した。 死…

イナムラショウゾウおそるべし!

前から気になっていた、パティシエイナムラショウゾウに行ってきた!前回行ったときはまさかの定休日だったので、リベンジ! 場所 鶯谷から少し歩く。10分くらいかかった気がするが、公式では7分。 写真が悪いので伝わらないと思うけど、どのケーキもすん…

様々なものが一般化されていく現代

今更ながらメルカリが面白い。 ビジネス経験ゼロの素人だけれど、ちょろちょろ出品している。 自分で値段をつけるという行為は、普段しない作業だ。実際にやってみて、自分だけの物差しで設定しても全く売れないということがわかった。相場を見て、どれくら…

生きるとは、自分で選択していくこと。

前々からずっと読みたいと思っていた幡野さんの新刊を入手した。 ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。 作者: 幡野広志 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2019/05/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この文章を書くのは、2回…

マーケット感覚を身につければ希望が見える

有名ブロガーちきりんさんの本を読んだので感想を。 マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法 作者: ちきりん 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2015/02/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品…

安楽死を考える

NHKスペシャル「彼女は安楽死を選んだ」を見た。 www6.nhk.or.jp すんごいものを見てしまったという感想。 病院関係者なら人が死ぬシーンにたくさん出会うかもしれないが、一般の人々がそれに遭遇する機会はほとんどない。誕生も死も、目に見えないところで…

インドネシアには「ゴムの時間」が流れている

来月にインドネシアに行く予定。 それに伴い、事前学習の記録を。 読んだ本は、こちら。 インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス) 作者: キムテソン,中村正英,河江健史,渡邉裕晃,鈴木隆宏,飛鳥幸子 出版社/メーカー: 明日香出版社 発…

「あなたの番です」がとにかく面白い

毎週日曜日の22時30分から日テレで放送しているミステリードラマ「あなたの番です」がすごく面白いという話を。 www.ntv.co.jp 企画、原案が秋元康、2クールのドラマとなかなかワクワク感のあるこのドラマ。 存在を知ったのはごく最近で、何やら評判が…

平沢あくびさんの初恋の人は信号機のおじさん

さて、先週に引き続き、今回も平沢あくびさんが金曜日のどっち!?に出演したのでチェック。 4回目の出演となる今回は、まさかの密着取材ということで、どんだけあくびさんプッシュされてんだよって。視聴者の反応が良いのだろうか。すごい! 中野→吉祥寺→…

生き苦しいなら、世間を増やせ

鴻上尚史さんの新刊「空気」を読んでも従わない、を読んで。

イスラムについて勉強したのでメモ

イスラム教について学んだことのメモ。

浅草の珈琲館は居心地がよく、しかもホットケーキが美味い

観光客でガヤガヤしている浅草において、広くて空いている浅草のオアシス、それが珈琲館。

平沢あくびさんはパンツを被るのが好き

平沢あくびシリーズ。 またまた金曜日のどっち!?という番組にゲスト出演しているあくびさん。3回目だよ。もうこれはレギュラーなのではないか。 今回のカミングアウトは、彼氏のパンツを被るのが好きというものだった。 同棲していた彼氏が風呂に入ってい…

練馬にあるラ・クロシェットのシュークリームは、ビアードパパより美味しい!

スイーツ巡りが立派な趣味の一つになってしまった。どこのお店もいろんな個性があって、味もラインナップも受付対応もそれぞれで楽しい。街を歩くときは自然とケーキ屋さんを探している。健康面がちょっと心配だけど、人生に楽しいことがあるというのは素晴…

アジカン新曲「解放区」が素晴らしい

アジカン新曲、解放区が素晴らしい。

ザ・ノンフィクション 黄昏れてフィリピンを観て

水谷竹秀さんというノンフィクションライターがいる。彼の「脱出老人」という本を読んで、ファンになった。 hirosweets.hatenablog.com hirosweets.hatenablog.com 今回、その「脱出老人」を原作としたドキュメンタリーが放映されるということで、チェックし…

2019年5月セブの旅のまとめ

セブの食べ物の紹介も終わったことだし、まとめとしてちょろちょろと書いておく。 セブの経済 何人か現地人に尋ねてみた結果、いい感じに上がってきているらしい。ホリエモンの「英語の多動力」で、「セブの人は今日より明日が良くなると信じているので、あ…

体調不良の中、はたらく細胞を観て

今週の初めくらいから体調が優れない。まあ風邪だろうなあと思っていたら、発熱。腹痛もひどく、痛みで眠れない日々が続いた。 これはちょっとまずいってことで医者にかかったら、溶連菌を疑われ、検査。結果は陰性だったけれど、それに近い症状が出ていると…

セブで食った美味いもの番外編 ハロハロとルートビアと抹茶チョコケーキ

セブではルートビアのカロリーゼロが飲める。美味しい!

セブで食った美味いもの④ バインミー的なやつ

cebuに行ったら、是非ともTurksを食べにに行こう!

セブで食った美味いもの③ カキ!カキ!カキ!

初回は、フィリピン料理シシグ。 hirosweets.hatenablog.com 2回目は、ホタテのバター焼き。 hirosweets.hatenablog.com そして3回目となる今回は、カキだ!オイスターだ!美味いぞ! Charcoal Boy(チャーコール ボーイ) 場所 チェーン店なのであちこち…